やられたっ!戸が重なる仕組みを利用したアニメーション!!(動画)


戸に付けるアニメーション
縦線で書かれた、手前と奥の画像を動かすことによって動いて見えるという「スキャニメーション」の技術を、自動ドアのような平行の戸に取り付けたという斬新なアイデア。思わぬ盲点的良いアイデアの気がします。これは扉ではなく平行式の「引き戸」に一日の長がある日本人やアジア人が先に発明して欲しかったなあ…と。




Sliding Doors Animated  予備:izismile



◆World of ScanAnimation←(絵をマウスでドラッグすると動くよ!)



Gallop! (Scanimation Books)
Gallop! (Scanimation Books) [ボードブック]

この記事へのコメント

  • ひろぶろ名無し

    開くのが速いと目が痛くなりそう
    2013年06月02日 18:37
  • ひろぶろ名無し

    あれ、ひろぶろ復活したん!?
    2013年06月02日 18:38
  • ひろぶろ名無し

    目が~~~ 目が~~~
    2013年06月02日 20:53
  • ひろぶろ名無し

    よく思いついたな。
    2013年06月02日 20:54
  • ひろぶろ名無し

    米2今更…3代目ですよ。

    速度が一定でないと難しいなコレ。タワーとかのエレベーターの窓とか安定した速度がある程度続く場所なら使えるかもね。
    2013年06月02日 22:11
  • ひろぶろ名無し

    #5と#6は旭日旗を連想させるニダ!!
    2013年06月02日 22:12
  • ひろぶろ名無し

    #5、#6あたりはなんか
    統合失調症か何かのパッケージみたい
    2013年06月03日 23:28
  • ひろぶろ名無し

    サカナクションのCDジャケットでこの手法使ってたね
    2013年06月04日 01:40
  • ひろぶろ名無し

    #6が2つあるし
    2013年06月08日 19:45