フクシマに留まった動物達のヒーロー!!保護している男の動画。


福島に留まった人
荒れ地と化した福島で、主を失った動物たち数百匹の世話を一人でしているという男の話。この坂本さんも避難するように命じられたがこれを拒否。一人ここに留まって動物たちの世話をしているのだそうです。週に2回、いわき市まで買出しに行く以外は、隔離された場所なので電源等も得られず苦労しているそうです。




Hero rescues pets from Fukushima nuclear wasteland



:関連記事:

避難区域で生きる人「なんて気高い人だ」 "原発20キロ圏内に生きる男"への海外反応





この記事へのコメント

  • ひろぶろ名無し

    被爆した服のまま街に行って問題ないのか?
    2013年11月10日 19:09
  • ひろぶろ名無し

    服が問題になるレベルだったら今頃大量死おきてるよ
    2013年11月10日 19:21
  • ひろぶろ名無し

    ヒーローならその場でちゃちゃっと殺してやれよ
    2013年11月10日 19:57
  • ひろぶろ名無し

    マネはできないが、とても素晴らしいと思う。

    放射能まみれになった、この方や動物達を見ていると原発の危険性を知りながら、今までずさんな管理を行ってきた行政と東電は到底許すことはできない。
    今まで原発の運営を行ってきた責任者は極刑に値すると思うし、なぜ責任が問われないのか不思議です。
    原発に想定外はあっちゃいけないんです。
    2013年11月10日 20:18
  • ひろぶろ名無し

    人間の観点で動物の幸不幸を評価するのは無意味だわ
    単なる自己満
    この人のことはよく知らないけど、動物愛護団体の九割はガチクズ
    2013年11月10日 20:27
  • ひろぶろ名無し

    素晴らしいと思う
    これは、なかなか出来る事じゃない

    本当なら、飼い主が自分が被曝しようが最後まで面倒見るべきだと、俺は思うけどな
    2013年11月10日 20:46
  • ひろぶろ名無し

    自分では出来ないが、この人は凄いなと思う。
    蝕家を失っている人もいるのに
    東電の元社長や会長は年金狙って警備付き豪邸でヌクヌクしている
    とか世の中おかしいな。
    2013年11月10日 20:57
  • ひろぶろ名無し

    元責任者の皆さんは新しい組織のトップに返り咲けます。

    なぜなら、トップになるためには『学歴・職歴権威』が不可欠で自分はそれらを持っている日本で数少ない貴重な存在だ、という信心を持っているからです。
    その信心は、人や動物の命は等しく大切だ、という価値観よりも強固で貴いものだと信じています。

    そんなファナティック権威信仰者が作ったルールの中で我々は生きています。
    2013年11月10日 22:34
  • ひろぶろ名無し

    動物愛護団体がクズっていう言葉をよく聞くけど、実際居る事でよくなってることも沢山あるんだけどね
    動物愛護の法律だって、愛護団体が働きかけてだんだんよくなってる部分もある。
    クソみたいな環境で飼われている動物救ったりしてるし。幸せかどうかはわからないけど、明らかな虐待はわかる。
    確かに、過激で一般的に受け入れられないような事を言う人達もたくさん居るけど
    そういう主張は結局受け入れられず淘汰されてるし。
    自分は世の中よくするために必要な人たちだと思うわ。
    2013年11月10日 23:02
  • ひろぶろ名無し

    涙が出た
    何かお手伝いがしたい
    2013年11月11日 09:06
  • ひろぶろ名無し

    >8へ

    日本の方向性もどこか歪み始めてる。龍馬はこんな時代を望んでいたんでしょうか?そうじゃない。

    今の日本じゃ、こういう人災は後を絶たないでしょうね…
    2013年11月12日 23:02