【動画】 高速で動きながらスーパースローで撮影するロボットアームでの映像がカッコいい!!

拘束で動くカメラアームで撮った映像がカッコいい
実際には「ほんの一瞬」を、スーパースローで撮影する事によってドラマチックなワンシーンとして撮影する事が出来るという紹介。しかも、単にスパースローで撮るのではなく、高速で動くロボットアームを併用して撮影するとご覧の様に、なんてことない一場面が非常にカッコいいシーンに。





Stiller Studios, Love High Speed and Mr Moco Bolt - Behind The Scenes






:おまけ:(5秒間をスローにしたプロモーションビデオ)
unconditional rebel - siska 予備:1

unconditional rebel - siska from Guillaume Panariello on Vimeo.




:メイキング: siska - Unconditional Rebel 5 SEC





この記事へのコメント

  • ひろぶろ名無し

    最後の役者がスイッチ入れる感じかっこよすぎ惚れた
    2015年02月20日 19:37
  • ひろぶろ名無し

    この動画はどのシーンも一瞬だけど(それでもカッコいいけど)
    もっと長いシーンでダイナミックに動かしたら
    映画で映えるだろうな。
    2015年02月20日 21:14
  • ひろぶろ名無し

    マトリクスの時には多数のカメラを同時に使用し、ソフト編集することで実現していた擬似的な『超高スキャンレート撮影』が、技術の進化で、カメラ1台で出来るようになってきた感じかな。
    2015年02月20日 23:28
  • ひろぶろ名無し

    iphoneのスローモーションも楽しいもんな
    2015年02月20日 23:33
  • ひろぶろ名無し

    スローにすれば何でも名作になるな
    2015年02月23日 07:47