【動画】 マジかよwww! その辺のプラスチックを石油に戻す日本の技術!!

プラスチックを石油に戻す
食品を包装していたプラスチックの「ゴミ」を、とある装置に入れて熱を加えて蒸留する事でガソリンや灯油に再変換するという、驚きのマシーンの紹介。熱を加えれば溶けるということは分かりますが、ここまで再利用できるとは驚きです。バックトゥザフューチャーのデロリアンの燃料タンクみたいw。





It won't be long before his invention gets trampled down by oil giants.



:関連記事:

地盤沈下に発泡ウレタン
地盤沈下したなら発泡ウレタンをブチ込んでおけばいいじゃない。


ハチミツをいつでも取り出せる蜂の巣の巣箱
ミツバチの巣を壊さずに「はちみつ」を収穫できる巣箱の発明!!


渋谷駅の改装
驚愕の日本の技術力!!
 「代官山駅」の改装工事が海外で話題に





この記事へのコメント

  • ひろぶろ名無し

    本当なら凄すぎるんだが
    2015年03月18日 03:14
  • ひろぶろ名無し

    はぁ・・・サギです。2秒でわかるレベルの。

    仮にPEやPPを熱してうまく気化させても精製した低分子量重合体が蒸発して、質の低いプラスチックになる、というだけ。
    ああいうゴミではなく、アクリル系の高分子プラスチック(ポリマー)に熱をかけると、解重合を起こしてモノマーに分解し、モノマーが蒸発することはある。ただし燃料にはならないよ
    http://www.plastic.co.jp/knowhow/distinction.html
    2015年03月18日 04:02
  • ひろぶろ名無し

    とりあえず今でもキチンと活動してるし
    順調に売れ続けている模様。

    株式会社ブレスト

    2015年2月、スロバキアの協力工場で製作した
    NVG-1000をアイスランドに納入しました。
    納めた油化装置には、CEマークが付けられ、EU内の
    環境性能基準に適合しています。

    2015年3月3日~3月8日の日程で、読売テレビのニュース番組
    「かんさい情報ネットten」の取材対応の為、パラオへ出張に
    行って参りました。
    同番組では、4月の天皇、皇后両陛下のご訪問により注目される
    パラオ国の現地の暮らしや文化を紹介する特集企画の中で、
    「パラオの環境を支えている1つの日本企業」という目線で
    弊社の油化装置NVG200が稼働しているコロール州リサイクル
    センターや卓上型油化装置Be-hを用いた現地小中学校での
    環境教育の様子などが紹介されます。

    放送予定:3月20日(金)17:00~18:00の特集ニュース
    「カラクリ」内で放送予定(関西地方のみ)
    2015年03月18日 04:33
  • ひろぶろ名無し

    これさぁ、かなり昔からやってるよね。
    何で今さら取り上げたのか知らんけど。

    嘘とは言わんけど
    これが本当だったら、当然、大手企業が参入したり
    大手スポンサーが現れるよね。

    こんなことしても効率悪すぎて電気の無駄。
    2015年03月18日 06:09
  • ひろぶろ名無し

    大掛かりなプラントを使い僅かな石油と大量の再生利用材に
    分離する技術があるのは本当だけど、異常に小さな機械で
    ドバドバ石油を出して見せる有象無象の自称ベンチャーは
    みんな詐欺師と思ってまず間違いなし。

    どっかの地方自治体が引っ掛かって多額の公金を支出した挙句
    その詐欺師は引き取った廃プラスチックを全部不法投棄して
    黒字になる量だけ買ってきた石油を引き渡してボロ儲け。
    後で詐欺師と分かった奴を経済ニュース番組で
    「期待のベンチャー」と取り上げていた例は珍しくない。

    旧日本軍も石油枯渇の苦し紛れに「水から石油を作る」
    と称する詐欺師に引っ掛かった。科学的常識がない奴、
    オカルトかぶれの奴は行政に関わらせちゃいけないと思う。
    2015年03月18日 06:51
  • ひろぶろ名無し

    太陽光発電で稼動させれば完璧だね!
    2015年03月18日 09:14
  • ひろぶろ名無し

    http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20130823/252552/?ST=smart

    ここよむかぎり、色んな国地域に納入しているようだし国からも助成されている様子。
    昔は4の言う通りだったかもしれないけど、今は違うのかも知れない。

    5の言う通り胡散臭いかもしれないけど、電話が世に出てきたときだって誰でも胡散臭いと思っただろうし技術の進歩と受けとればポジティブじゃない?

    2のように頭ごなしに否定するのはいただけない。そういう頑固がいるから労働現場でもあんまりよくないことが起こると思う。

    環境省のリンクhttp://www.env.go.jp/earth/coop/eco-csrjapan/blest.html
    2015年03月18日 09:18
  • ひろぶろ名無し

    >>7
    信じられないものは頭ごなしに否定するぐらいでいい
    真実や事実ならそれを越えるパワーがある
    乗り越えられないならどこかに問題があるってことだ

    これが全部うそかどうかはともかく、国が助成してるからとか
    わけもわからん企業に提供しているってのはただの情報に過ぎない
    2015年03月18日 09:46
  • ひろぶろ名無し

    CGやな
    2015年03月18日 10:28
  • ひろぶろ名無し

    あーあったねこれー知ってる知ってる
    発展途上国の人達まで巻き込んでたけど普及してないのが何よりの証拠だね
    2015年03月18日 11:26
  • ひろぶろ名無し

    おっさんがうさんくせえ
    2015年03月18日 11:29
  • ひろぶろ名無し

    ちなみに省庁が支援している技術支援費用、総計年間100億強は
    毎年なにも成果が出ないで過ぎてるんだぜ
    こんなの氷山の一角、基礎学問は重要でも限度がある。それは世間では詐欺に酷似してしまう。
    2015年03月18日 18:37
  • ひろぶろ名無し

    ここのサイト面白いんだけど、サイトのデザインがおどろおどろしい(或いはそのように見える)ので、あまり巡回先に入れたくないwのが残念
    2015年03月18日 22:20
  • ひろぶろ名無し

    >>7は嘘を嘘と見抜けないやつの典型
    2015年03月19日 13:33
  • ひろぶろ名無し

    *2だが
    *7のようなやつが小保方のようなサギを乱造させてしまう。
    これはまじめにやって失敗とか、期待の薄いが希望の大きい実験をやっている人ではなく、はなからサギってるひとだよ?
    あのガソリンの色を見たかい?あの色は何の色なんだよ。
    ケロシンも発生?精製のプロセスもなしに?
    まじめに頑張っている人を少しでも評価する心や知恵があるといいたいならば、不真面目や詐欺が見抜けなければダメじゃないかばか。
    2015年03月19日 21:57
  • ひろぶろ名無し

    >>あのガソリンの色を見たかい?あの色は何の色なんだよ。

    あの場面は周りが薄暗くて夕方とったっぽいから着色はあれだけどな。
    ヒーターで電気が必要みたいだけど逆に言えば太陽熱を利用して大規模化するという手もあるんじゃないかと。
    2015年04月04日 18:18