【動画】 16歳の老犬を看取るため家族になってみたら奇跡が起こった!!

老犬を看取るため家族になってみた.png
 犬の避難所にいたヘンリーという名の16歳の犬の最後の日が寂しくないよう、より幸せにするために引き取って家族にした男性。 しかし数か月後、ヘンリーは家族ができたことが生きがいとなったのかエネルギーで満たされ男性の後を跳ね回るほど元気に回復しました。



Senior Shelter Dog Starts Galloping Like A Puppy | The Dodo

P.by YSH2022-02

この記事へのコメント

  • ひろぶろ名無し

    寂しくはあっただろうけど、死にかけてたわけではないのでは?
    2022年02月09日 13:19
  • ひろぶろ名無し

    大型犬の16歳なんて超高齢。こんな普通走り回れない。
    この飼い主さんの愛情と、たぶん関節に効く老犬用のサプリメント入れたご飯をあげて若さと元気を取り戻した感じだね。幸せそうで良かった。
    2022年02月09日 16:03
  • ひろぶろ名無し

    通常はそうだが、はたしてこの犬がそうだったのか、そもそもある程度元気な老犬だったのでは?という話。
    なぜこんなコメントをするのかというと、「奇跡が起こった!」って紹介されてるから。
    2022年02月10日 10:36
  • ひろぶろ名無し

    看取る家族もいなかったんだから見た目で16歳と推定してただけなのでは
    2022年02月10日 18:52